管楽器修理・リペア・調整・管楽器販売・選定品・メッキ等、管楽器に関する事なら何でもご相談下さい。

Copyright © 2009-20ZZ MIKI楽器 All Rights Reserved.

Music  

Environment

趣味全般に言える事ですがなかなか続きません。 楽器もその一つでやめてしまう方が大半です。 原因は仕事の都合・家庭の事情等、色々あると思います。環境は本当に大事です。 私はその中の一つの音楽環境の充実に協力させており、少しでもお役に立てられればと思っております。

音楽環境について

自分の周りに演奏する仲間がいるとお互い刺激になりますし続いていきます。 私個人の経験ですが学生時代に演奏をしていました。しかし、社会人になると一時期は音楽がら遠ざかってしまいました。当時は周りに全くと言っていい程、演奏する仲間がいませんでしたので。 数年はそんな時期がありましたのであの数年に吹いてれば上手になってたんだろうな~と勝手に思ってます。私はそういった経験を踏まえて活動しております。

目標がある事

音楽自体、音を楽しめればそれで良いと思うんですが人間はやはり欲というものがありますので上手に吹きたいと思ってきます。憧れのアーティストのように。。。 その上手くなりたいと思った時の上達方法は人前で演奏する事だと考えています。 なぜ、人前での演奏で上手になるのか?色々な理由があると思いますが一番は目標に向かって練習しますし、本番にしか得られない何かがあります。本番力というかなんというか。。。ここはよく分かりません。 スポーツでも同じことが言えると思います。試合の経験が豊富な方やチームは強いです。 試合後は何がいけなかったのか解析してそのウィークポイントの練習をします。 これは大会や試合を経験したから分かる事であって練習だけしていても何も分からないです。 脱線しましたが人前での演奏は恥ずかしいかもしれませんが上達の近道です。 本番は面白い物で経験がある方もいらっしゃるでしょうが練習していた時には一回も間違えなった部分で間違えたりあまり上手くできいなかった部分が以外に良かったりと不思議な現象が起こります。 こういった事は本番にしか味わえない醍醐味です。

音楽教室に通う

音楽教室は年に最低1回は発表会があると思いますのでそれが目標となって良いです。 なによりプロの先生方ですので。 ただこの忙しい昨今、3~4回/月決まった時間に通うのが難しいと思います。 そういった方は個人で経営されている教室が時間に融通が利いて良いと思います。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now