管楽器修理・リペア・調整・管楽器販売・選定品・メッキ等、管楽器に関する事なら何でもご相談下さい。

Copyright © 2009-20ZZ MIKI楽器 All Rights Reserved.

Plating 

Processing

各種メッキ加工を承っております

・貴金属の相場により価格が変動する場合があります。納期は3週間~約1ヶ月です。メッキの種類によっては1ヶ月を超える事がありますのでご了承ください。
・サックスネックに限らず楽器の色々な付属品のメッキ加工もご気軽にご相談ください。※現在、楽器本体へのメッキは休止しております。
ご要望にお応えできるよう頑張ります。

・メッキ加工で傷は消えません!! 詳細はこちら
キズは消えますか?とのお問い合わせがあります。少々の擦りキズ・ラッカーの剥げ・サビ等は下地処理の際に消えますが深いキズはメッキ後もそのまま残ります。メッキはものすごく薄い膜と思って頂けるとイメージし易いです。

​メッキ加工前後の写真はこちら

為になる情報 -メッキ加工前後の音の変化について等-

弊社のブログでメッキ加工による音の変化等をお伝えしておりますが、下記の林未来彦様のブログ記事がより詳しく書かれています。 他にもリガチャーのネジの組み合わせ等、色々と興味深い内容が満載です。

①【かなりの長文】管楽器パーツのメッキ加工 其の弐
アルトサックスネックプラチナメッキ加工後の吹奏感等が詳細に書かれております。

②リガチャーネジ調査動画
リガチャーネジのプラチナメッキ加工後の吹奏感や2本のネジの組み合わせによる音の変化について書かれております。

③サックスリガチャー ネジあれこれ
リガチャーネジ2本の組み合わせで音がどう変化するかについて

④鋳物ではなく削り出し とは?
リガチャーネジの鋳物・鋳造品の違いについて

⑤金属製メタルマウスピースのメッキ加工
メタルマウスピースへのプラチナメッキによる音の変化について

サックスのネック&ライヤースクリュー プラチナメッキ仕様1

サックスのネック&ライヤースクリュー プラチナメッキ仕様2

​ネックジョイントネジ等のプラチナメッキ化で音がどう変化するかを音源と波形付きで詳細に書かれております。

サックスネック料金表(一例)

※ソプラノ、アルト、テナーは吹込み管とオクターブキイのセット価格、バリトンサックスは吹込み管単体の価格です。
※全てジョイントネックコルク交換、下地処理込みの価格になっておりますので通常は追加料金は頂きません。しかし著しく状態が酷い物は追加料金が発生しますのでご注意ください。
※価格表の料金プラス1,800円でサテン加工も承っております。
※ピュアゴールド、ピンクゴールド、フェリックゴールド、ホワイトゴールド、グリーンゴールド、イエローゴールド、シャンパンゴールドのいずれかをお選びください。
※ネックのみ金でオクターブキイをピンクゴールド等、上記に記載されていない内容はお問い合わせください。

※セルマー等のオクターブキイ上部のロゴにもメッキが掛かりますのでこの点にはご注意ください。

 

SELMER(セルマー) Jubilee SA80Ⅱ,Ⅲ サックスネック料金比較表 2015.7.1現在

純正品を購入した場合と純正品のラッカーネックに当店でメッキ加工を行った場合で比較してみました(新品)。
※ソプラノサックスはストレートネックで算出しております。
※すべて税込価格で記載しております。

 

下地処理について

メッキ加工前に下地処理を行いますが、弊社では下地金属の膜厚に影響を及ぼす必要以上の処理(研磨)を施しません。

金属膜厚の減少がイコールで音に影響する為です。その為、深い傷や著しく進行した腐食による凹み等はそのまま残りますのでご了承ください。

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now