管楽器修理・リペア・調整・管楽器販売・選定品・メッキ等、管楽器に関する事なら何でもご相談下さい。

Copyright © 2009-20ZZ MIKI楽器 All Rights Reserved.

Wind

Instruments

Repair

管楽器は生き物です。木管・金管楽器で異なりますが、常にベストな状態を保つ為、定期的な点検・調整を最低でも半年/回はする事をお勧め致します。

楽器に付いているコルクやフェルト等は使用する事で摩耗しますのでバランスが狂ってきます。かと言って使用してないから大丈夫というものでもないです。 むしろ後者の方がかえって狂っている事が多いようです。使用していない事による経時変化が大きく影響し、音が出なくなったりします(木管は特に)。

使用している楽器ではフェルト等の摩耗はありますが楽器に慣れている為、影響が少ないようです。そうは言っても長期間、調整されていない楽器はピッチが違っていたり吹き辛かったりします。ずっと使用している楽器は奏者がその楽器状態に慣れてしまっているので知らず知らずに奏法に変な癖が付いてしまい良い事がありません。こう言った事を起こさせない為にも調整が必要です。

長期間、調整されていない楽器で演奏した曲と調整後に演奏した曲を聴き比べたり、楽器の吹き比べをすると違いがよく分かりますので試されてください。

木管・金管楽器料金表

※修理表示価格はあくまでも目安ですので楽器の状態・部品の価格によって価格が異なってきます。お客様のご予算に応じて修理・調整をさせて頂きますのでご気軽にご相談下さい。

※下記の表に記載されている価格に別途消費税がかかりますのでご注意ください。

※木管楽器は修理の際にタンポ交換等が発生した場合、別途バランス調整料がかかりますのでご了承ください。

 

1/1

ロータリーひもの結び方

ひもの取り回し方向を変えると緩み辛くする事が可能です。

基本系はこの形ですので是非ともチャレンジされてください。

こちらでもご覧いただけます。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
息漏れ